お知らせ

当道場へのお問い合わせについて

お問い合わせをいただきました方々へ
メールで返信をしていますが、
受信できない設定状態であるため、
こちらからのメールが送信できない事が
あります。
お手数ですがメール受信可能な設定のうえ
お問い合わせをお願い致しますm(_ _)m

子どもに空手を習わせるメリットについて

◎礼儀作法が身につく。
空手道は礼儀を重んじるため、挨拶や礼儀作法が身につきます。

◎感謝する心を持つようになる。
『押忍!ありがとうございました!』など常に声に出して感謝を伝えることで、空手を教えてくれる先生や先輩、またきつい稽古を共に乗り越えて助け合う道場の仲間たち、自分を大切に育ててくれる親などの周囲の人たちに対する感謝の心が育まれます。

◎心身が強くなる。
空手の基本動作などを繰り返し行うことで、体力だけでなく、集中力および忍耐力が鍛えられます。

◎闘争心が強くなる。
組手や形で年の近い子と競い合うことで、闘争心が鍛えられます。

◎自信が持てるようになる。
できなかった事ができるようになり、昇級し帯の色が変わる事などの小さな成功体験を繰り返す事で自信が身につきます。

◎相手の痛みがわかる子になる。
痛みを知らずにテレビ等のマネをして技の威力を試すような危険なことが無くなり、空手の組手をとおして痛みを知ることで他人の痛みがわかるようになり、思いやりを持てるようになります。

◎友達ができる
同じ学校や他の学校の年上や年下の子と一緒に稽古をしますので、道場内外のいろんな場面で道場生同士繋がりを持っているので助け合うことも多くあります。

◎身を守れるようになる。
空手の稽古により護身術が身につき、危ないことに近づかないなどの危険察知能力も身につきます。

2022年度大会結果

第6回宮古地区少年少女空手道選手権大会
(令和4年11月5日開催)

小学5年生男女混合個人形
3位

中学生男子個人形
優勝

小学2年生男女混合個人組手
3位2名


第32回八重山地区少年少女空手道選手権大会 (令和4年10月16日開催)

小学4年生女子個人形
優勝
準優勝

中学生女子個人形
優勝

幼児男女混合個人組手
3位

小学1年生男子個人組手
3位

小学2年生男子個人組手
準優勝

小学4年生男子個人組手
3位

小学4年生女子個人組手
優勝
準優勝
3位

中学生男子個人組手
3位

中学生女子個人組手
3位

八重山地区少年少女団体形・団体組手空手道選手権大会(令和4年9月25日開催)

中学生団体形
優勝

小学低学年団体組手
3位

小学中学年団体組手
優勝
3位

中学生団体組手
準優勝



第1回沖縄空手少年少女世界大会2022

少年少女Ⅲ(5・6年生の部)
銅賞(3位)

少年少女Ⅱ(3・4年生の部)
ベスト8

少女Ⅰ(中学生女子の部)
ベスト8
ベスト16

少年少女Ⅰ(1・2年生の部)
ベスト16

少年Ⅰ(中学生男子の部)
ベスト16


八重山地区中体連空手道競技大会結果

男子個人組手 優勝

女子個人形 準優勝


スケジュール

2022年 イベント予定

カレンダー




お問い合わせ

https://www.tuyokunaru.com

powered by crayon(クレヨン)